チェアキャブ

コンパクトなボディに
車いすのまま乗り降りできます。

スロープタイプ
Photo:
チェアキャブベンチシートタイプ 15X。
ボディカラーはビターショコラ(P)〈#L50〉。
内装色はグラファイト〈G〉。オプション装着車。車いすは参考例。

2,410,000円~
(消費税非課税)


このタイプの魅力

使い方に合わせて2つのタイプからお選びいただけます。

  • ベンチシートタイプ

    ベンチシートタイプ(折りたたみ機能付)

    ここがポイント:
    車いすを使用しないときは5名乗車が可能です。1台2役の使い方ができます。

    詳しくはこちら

    Photo:チェアキャブ ベンチシートタイプ。15X。オプション装着車。
    車いすは参考例。

  • サイドシートタイプ

    サイドシートタイプ

    ここがポイント:
    車いすのとなりに介助者が座れるので、目が届いて安心です。

    詳しくはこちら

    Photo:チェアキャブ サイドシートタイプ。15X。オプション装着車。
    車いすは参考例。


ベンチシートタイプ(折りたたみ機能付)

  • ベンチシートタイプ 室内レイアウト

    室内レイアウト
    車いす1名+2名または5名

  • ベンチシートタイプ

    シートアレンジはとっても簡単。すばやく5名乗車と車いす乗車のレイアウトが可能です。

専用リヤシート(折りたたみ機能付)

  • 専用リヤシート(折りたたみ手順1)

    (1)シートを最後端までスライドし、後席の背もたれを倒します。

  • 専用リヤシート(折りたたみ手順2)

    (2)座席後側にあるストラップを手前に引きます。

  • 専用リヤシート(折りたたみ手順3)

    (3)シートを持って後席をはね上げます。

  • リクライニング(ベンチシート)

    • ニュートラル位置は垂直から24°後傾です。ニュートラル位置より前には5°(1ノッチ)、後ろに30°(6ノッチ)リクライニングします。

      ※折りたたみ時は、フロントシートのシートスライドおよびリクライニング角度が制限されます。

  • リクライニング(ベンチシート)

サイドシートタイプ

  • サイドシートタイプ 室内レイアウト

    室内レイアウト
    車いす1名+3名または3名

  • サイドシートタイプ

    車いすの方に目が行き届きやすいサイドシートには、リクライニング機能も備わり、移動中も快適にすごせます。

  • サイドシートタイプ リヤシート
  • サイドシートタイプ 車いす用手すり

    車いす用手すりは標準装備です。

  • リクライニング(サイドシート)

    • ニュートラル位置は垂直から14°後傾です。
      ニュートラル位置より後ろに15°(5ノッチ)リクライニングします。(モデルの身長は車いす乗車160cm、介助者170cmです。)

  • リクライニング(サイドシート)

関連情報

▲

ページトップに戻る