セレナ チェアキャブ
スロープタイプ

お客さまの声

車いすのまま乗車できるセレナ チェアキャブ スロープタイプは、車いすのお子さまを第一に考えたレイアウトが魅力のクルマです。

セレナチェアキャブ スロープタイプ

セレナ チェアキャブ スロープタイプを国際福祉機器展などさまざまな展示会へ出展し、
たくさんのお客さまにご体感いただきました。
実際にお客さまからいただいた声をご紹介します。


運転席と車いすがより近くに

  • 車いすをお使いのお客さま

    良かったです。
    運転手からの距離が近く、介助、会話ができて楽しい。真後ろだと話ができないからね!
    ウインチのベルトを使うよりも、このまま介助者の力で上げてしまった方が楽で早いかも。でも力の弱い人、高齢者にはいいね。

  • セレナ スロープタイプの特長はこちら


大型の車いすもらくらく乗車

  • テーブル付きの電動車いすをお使いのお客さま
    &お連れさま

    車内の天井が高くていいですね。車内が広かったです。

    背の高い車いすをお使いのお客さま

    天井の高さがちょっと足りないかな。せめてあと3〜5cmあれば!
    でも、セレナには乗り込むことができて良かった。僕では乗り込めない車もあります。

    大型の電動車いすをお使いのお客さま

    広さがあるのでスムーズに乗車できます。横が広い!
    いま乗っている車は狭く、よくぶつかっています。
    他のメーカーは狭く感じたけれど、セレナは広いところがよかった。

  • セレナ スロープタイプの特長はこちら


車いすの後ろを通ってサードシートへ


フルフラットにしてケアのしやすい専用シート


走行中はそばで見守ることができます

  • 車いすをお使いのお客さま&お連れさま

    今、セレナ(旧型)に乗っています。
    車いすの位置が変わったのはいいですね。左側に介助者が来れるので、右利きには便利です。
    エアコンの吹き出し調整ができるのはいいですね。
    夜、後ろの座席の足元にあるフックは、かける場所が見つけにくいです。なので、足元の明かりがあるといいと思います。

  • セレナ スロープタイプの特長はこちら


簡単にすばやく引き出せる手動式のスロープ

※国際福祉機器展 H.C.R.2017に出展した際のお客さまの声をご紹介しています。

関連情報

▲

ページトップに戻る