チェアキャブ

クリッパー リオに、
チェアキャブが新登場!

NV100 CLIPPER RIO NV100クリッパー リオ
Photo:
NV100クリッパー リオ チェアキャブ(2WD)。
ボディカラーはシルキーシルバー(M)<#Z2S>

1,942,000円~
(消費税非課税)


このクルマの魅力

リクライニング車いすも余裕の室内空間

  • クラストップレベル※1 1,410mm

    *1 軽キャブワゴンクラスの車いす仕様車。2016年6月現在、日産調べ。同製造事業車種も同様。

    写真の車いすは参考例です。

  • クラストップレベル※2 1,510mm

    リヤシート付車*2の中で
    一番広い室内空間

    *2 軽キャブワゴンクラスの車いす仕様車(リヤシート付車)のリヤシートを格納した状態。2016年6月現在、日産調べ。同製造事業車種も同様。

車いすと並んで座っても4名乗り

便利なシートアレンジ

写真の車いすは参考例です。

  • 4名乗車

    車いすを乗せない時はリヤシート2名座ることが出来ます。

  • 4名乗車

     

  • 3名乗車

    ※リヤシート全てを格納した状態。

先進安全テクノロジーを標準装備

エマージェンシーブレーキ*3 *4 *5

赤外線レーザーレーダーで前方の車両を検知。衝突の危険性があるとメーター内の警告灯とブザーでドライバーに 注意を喚起するとともに、自動的に緊急ブレーキを作動させて衝突を回避、または衝突時の被害を軽減します。

エマージェンシーブレーキ
エマージェンシーブレーキ
  • 踏み間違い衝突防止アシスト*3 *6 *7

    駐車操作など停車~10km/h以下の低速走行時に、前方に壁などの障害物がある場合、アクセルペダルをブレーキペダルと間違えて強く踏み込んでしまうと、ドライバーにメーター内の警告灯とブザーで警告。さらに、自動的にエンジン出力を抑制することで、障害物への衝突被害を軽減します。

  • 踏み間違い衝突防止アシスト
〈先進安全装備の注意事項〉
*3 安全装備はドライバーの安全運転を補助するものであり、あらゆる状況での衝突を回避するものではありません。システムの能力には限界があり、天候や路面状況などによっては作動しないことがありますので、システムだけに頼った運転はせず、天候や路面状況に合わせた運転、周囲の車両・歩行者の確認、十分な車間距離の確保など、安全運転を心がけてください。先進技術・機能の設定条件は、車種・グレードにより異なります。
*4 NV100クリッパーリオ チェアキャブのエマージェンシーブレーキは、約5~30km/hの範囲で前方の車両に作動します。また約15km/h以下で衝突回避の能力があります。詳しくはカーライフアドバイザーまでお問い合わせください。
*5 原則として歩行者や二輪車は検知しません。
*6 ブレーキをかけて車両を停止させる機能はありません。
*7 ガラスの壁面(ガラスドアやショーウインドウなど)や網目状のフェンスなど、レーザーが反射しない場合は作動しません。

ムービー

関連情報

▲

ページトップに戻る