現在位置:日産ライフケアビークル ホーム > カーラインアップ > リーフLVシリーズ
文字サイズを変更する ↑ 大きくする大きくする ↓ 小さくする小さくする
LEAF リーフLVシリーズ アンシャンテ 助手席回転シート
助手席に回転機能を装備
ライフケアビークルに関する疑問・質問などお持ちの方は こちらで解決できます。 ご覧になりたいメニューをお選びください。
 
電気自動車に、シンプルな回転シートで気配りを。
楽に乗り降りできるから、家族にとっても身近な日産リーフです。
外向きに55°回転するシートと大きく開くドアで、乗り降りがスムーズ。静かな車内でドライブも楽しく。

・杖をお使いの方、着物をお召しの方やお年寄りにもおすすめ。

リーフ 助手席回転シート
動画を見る
お見積もり例を見る
Photo:アンシャンテ 助手席回転シート G。オプション装着車。
ボディカラーはソニックブルー(TPM)〈#RBE・特別塗装色〉。
内装色はエアリーグレー〈K〉。
おすすめチャート 妊婦や小さな子供を乗せたい 和服を着る機会が多い 足元がおぼつかない ペットをのせたい ケガ中でも移動が多い 車いすでの移動が多い 手動運転装置で運転したい 福祉施設で送迎する
助手席回転シート        
操作方法
    ●回転  
操作方法 イメージ(1) 操作方法 イメージ(2)
標準車のシートデザイン・シート地を生かした専用シートを採用することにより、質感の高さと利便性を両立しました。
手動で回転ストラップを軽く引っ張り、シートを回転させます。
※助手席回転シートはシートスライドができません。
※写真は降車時を再現しています。乗車時はこの逆の操作となります。安全のため、シートの操作は介助者が行ってください。
●操作手順            
操作手順 イメージ(1) 操作手順 イメージ(2) 操作手順 イメージ(3)  
ドアを開けて、手動ストラップを引き、助手席を回転させます。
助手席に座ったら回転させて元の位置へ。
カチッとロックしたら乗り込みOK。
 
※イラストは乗車時の手順です。降車時は、この逆の手順となります。
標準装備
●フットレスト  
フットレスト イメージ  
足を乗せやすく、さらに乗り降りがしやすくなります。
ご検討にあたってご留意いただきたい点
運転席・助手席SRSサイドエアバッグシステム、SRSカーテンエアバッグシステムは装着できません。
助手席回転シートは車内・車外ともにシートスライドができません。
シートに深く着座できない方、ひざが曲がらない方は、足がボディにあたり、座った状態でのシートの回転が困難になりますのでご注意ください。
座高の高い方、首の曲がらない方は、頭部がドア開口部にあたり、乗車が困難になりますのでご注意ください。
介助者の力が弱い場合には、乗り降りが困難になります。また、安全のため各操作は介助者が確実に行ってください。
助手席回転シートにはチャイルドシートが装着できません。
助手席回転シートはシートが昇降しません。また、座面高は標準車より約28mm高くなります。
車いすをラゲッジルームに収納した場合、トノカバーは使用できません。
本車両は持込み登録でオーテック扱いとなります。
2016年10月現在